スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

Rio de Janeiro - 2

さてさて、2日目はリオ観光メインのコルコバードのキリスト像とポン・ジ・アスーカル(Pão de Açúcar)です。
最初にコルコバードに登る予定でしたが、霧がかかっていたので、まずはポン・ジ・アスーカルに!
007の舞台(1979年かなり古いですね)になったこともある奇岩で、名前の由来は諸説ある様ですが、岩の形が砂糖パンに似ていることからこう呼ばれている様です。2つのロープウェイを乗り換えて頂上を目指します。頂上では、霧がかかったり晴れ渡ったりのお天気の中でしたがなんとか景色を楽しみました。
P1090041.jpg
Patilde;o de Accedil;uacute;car

次は、リオの対岸に渡り、103歳にしてご健在のブラジル人建築家オスカーニーマイヤー設計のニテロイ美術館を見学。(宇宙船のような形が特徴です。)
DSCN5987.jpg

それからまたリオに戻り、カーニバルの会場を通り抜け、その後、2014年WorldCupの決勝戦の舞台となるマラカナンスタジアムへ。
現在改修中なので、こちらは入口付近のみ(外)から見学。
DSCN6018.jpg
マラカナン

そして最後に世界7不思議の一つに挙げられていコルコバードの丘のキリスト像にご対面。1931年に建てられ台座が8メートル、像が30メートルで両腕を広げた巨大なキリスト像が標高710メートルの場所にあります。
こちらも、お天気が悪い時は、霧に隠れて見えない事も少なくない様ですが、無事姿を表してくれました。
Corcovado.jpg

今日のすべての観光目的を果たした後は、ホテルへ帰る前にボサノバでおなじみの”イパネマの娘”が作られたと言う伝説(!)のお店を確認。
夜9時半からのコンサートにお邪魔するつもりでしたが、昼間めいっぱいの観光だったので、既に力つきてしまい、次回(ある?)のお楽しみとなりました。

3日目は、飛行機の時間まで、のんびりゆったり海岸のお散歩のみでしたが、濃~い観光旅行を堪能しました。
スポンサーサイト
23:05 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
クリスマスの準備は | top | Rio de Janeiro - 1

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://kimamasp.blog135.fc2.com/tb.php/142-a97202b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。